瓦屋根を修理する時、絶対に知っておきたい5つのポイント

Pocket
LINEで送る

あなたの家に飛び込みでやって来た業者が
「瓦が割れています」「ズレていますよ」

そのように言われると、見え透いた営業と分かっていても少し気になるものです。

特に何十年も屋根のメンテナンスをしていない場合、本当に瓦が傷んでいるのかもしれないと不安になってしまいます。

しかし「修理が必要なくらい瓦が痛んでいるのか、私には分からないし・・・」と悩んでいるあなた。

今回の記事では、瓦屋根の修理が必要なケースとその見分け方についてまとめてみました。最後の方に、瓦屋根の修理費用を無料(0円)にする秘密の方法についてもお話ししていますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

目次

1. 瓦屋根の修理が必要なケース

2. 瓦屋根の修理とは?その具体例

3. 瓦屋根の修理に掛かる費用の相場

4. 瓦屋根の修理料金を0円(無料)にする方法

5. 優良業者の見分け方、それは電話1本で分かる!

6. まとめ

 

1. 瓦屋根の修理が必要なケース

ご自宅の瓦屋根が以下のような状態でしたら、早急な修理が必要になります。そのままにしておくと雨漏りが始まるので、早めに修理しましょう。

1-1. 瓦が割れている

割れた瓦

割れた瓦

瓦割れの原因は、強い風に伴って飛来物が衝突したか、または地震によるものです。

1-2. 漆喰の崩れ

漆喰(しっくい)の崩れ

漆喰(しっくい)の崩れ

漆喰が崩れる原因は、強い風による振動、または地震によるものです。

1-3. 瓦からクギが浮く

クギの浮き

クギの浮き

クギが浮く原因は、強い風によるものです。

1-4. 瓦の色が褪せている

瓦の色褪せ

瓦の色褪せ

色あせの原因は、紫外線と雨風によるものです。

1-5. 棟瓦がズレている

棟瓦がズレている

棟瓦がズレている

棟瓦ズレの原因は、強い風による振動または地震によるものです。

2. 瓦屋根の修理とは?その具体例

2-1. 瓦を交換する

割れた瓦

割れた瓦

割れた瓦のみを新品に差し替える

割れた瓦のみを新品に差し替える

まずは、割れた瓦をキレイに取り除きます。その際、瓦下のルーフィングに雨漏りの原因となる破損があれば、その箇所を修理します。状況に応じて、コーキング施工も行ないます。最後に新しい瓦を設置して、位置を調整すれば完了です。

2-2. 漆喰の修理

古い漆喰を掻き出して塗り直し修理を行う

古い漆喰を掻き出して塗り直し修理を行う

まずは、崩れた漆喰を全てキレイに取り除きます。漆喰の奥にある葺き土に霧吹きで水分を含ませた後、漆喰を塗り込みます。最後は工具を使って漆喰の表面を整えて完了です。

2-3. クギを打ち直す

クギの浮き

クギの浮き

ステンレス製のビス

ステンレス製のビス

 

まずは、浮いたクギをキレイに抜きます。瓦下のルーフィングに破損がなければ、新しいクギやビスで、瓦を固定します。お奨めはステンレス製のビスを使用することです。

2-4. セメント瓦の塗装

高圧洗浄機による清掃作業

高圧洗浄機による清掃作業

洗浄のビフォーアフター

洗浄のビフォーアフター

まずは、高圧洗浄機でセメント瓦の表面がキレイになるまで清掃します。塗装しない部分の雨樋などをマスキングして、セメント瓦の表面の凹凸がひどければ、下地調整塗料を塗ります。その後、吹付けのスプレーか、刷毛で新たに再塗装します。乾燥すれば完了です。

セメント塗装前

セメント塗装前

セメント塗装後

セメント塗装後

 

 

2-5. 棟瓦(むねがわら)を積み直す

棟瓦の撤去

棟瓦の撤去

棟瓦の積み直し

棟瓦の積み直し

棟(むね)とは瓦屋根の頂上部のことです。そこにある瓦を棟瓦といいます。まずは、すべての棟瓦や漆喰を取り除きます。次に下地を整えて、新しい棟瓦や漆喰を積み上げていきます。棟瓦は割れなどがない場合、既存のものを再利用する方が安く上がるので良いです。最後に針金等でしっかりと固定して完了です。

【瓦屋根の修理は、DIYで可能か?】
高い場所が苦手ではなく、器用であることが自慢の方に限っては、自分でも修理できるかもしれないと考えるかもしれません。しかし、お奨めはできません。
屋根構造を熟知した上で、さらに屋根修理の経験がないと、意味のない修理になったり、他の箇所を破損させることにもなりかねません。
そうなると、費用を安く上げるためにDIYで修理したのに、手間が掛かった上に、結局は高額な修理費用を払うことになりかねません。特に2F以上の屋根に登ることは落下の危険を伴いますので、専門の瓦業者に修理を依頼することをおススメします。

 

3. 瓦屋根の修理に掛かる費用の相場

瓦屋根の修理に掛かる費用の相場について、表にまとめておきましたので、ご覧下さい。

 瓦の交換   25万円~80万円  
 漆喰の修理   25万円~70万円
 クギを打ち直す    10万円~70万円
 セメント瓦の塗装    30万円~100万円
 棟瓦を積み直す   40万円~130万円

 

【相場条件】
・一般的な規模の住宅(10坪~25坪)の実勢の総額です。
・屋根の傾斜や勾配によって、足場を組むかの判断があります。
・屋根全体の修理を想定していますので、一部だけの場合は上記金額より安くなります。
・稀にではありますが、屋根の状態によっては、相場以上になることもあります。

 

3-1. 近隣の屋根修理業者が必ず安いとは限りません

よく、お客様は電話の問合せで、業者の所在地を確認されます。そして自宅から遠いと「○○市だけど大丈夫でしょうか?」と不安そうな声で聞かれます。遠い場所にある業者だと費用が高いとか、見積りに費用が掛かるのでは?と思われる方が多いようです。

もちろん近隣の業者だから、費用が高くなることなどはありません。それ以上に問題なのは、近隣の業者はタカを括って、緩んだ気持ちでやってくることです。

その理由は近隣だから。「近いのだから他の業者には頼まないだろう」とか「何かがあれば、急行できるの後回しにしておこう」と、軽く考えてしまうようです。特に台風被害などで依頼が込み合ってくると、その傾向は顕著に現れます。

むしろ自宅から少し距離がある業者のほうが、お客様対応に緊張感を持っていますので、スムーズに屋根修理が進みます。近いという理由だけで、業者を決定するのはやめた方がよいでしょう。

 

4. 瓦屋根の修理料金を0円(無料)にする方法

実は、実質無料(0円)で瓦屋根を修理できる方法があります。しかも100%合法的な方法です。そんな夢のような話があるはずないと思われる方、火災保険の「風災補償」を使って、修理費用を保険金で賄うのです。

インターネットで検索していただければ、様々な情報が見つかると思いますが、もっと詳しく保険保険の「風災補償」について知りたい方は「必見!火災保険を使って屋根修理を無料で行う方法」で分かりやすく説明しています。

きっと「そんな方法があったのか!」と思われるはずです。この記事を読んで、自宅の屋根を無料で修理できたという感謝のメールが何通も届いていますので、火災保険に加入しておられる方には超おススメ記事です。

 

5. 優良業者の見分け方、それは電話1本で分かる!

瓦屋根の修理を成功させるために、最も大切なこと。それは“業者選び”です。これが全てと言っても言い過ぎではありません。高品質な瓦なら、ある程度の費用を掛ければ手に入ります。しかし、それをしっかりと施工できる優良業者には、ただ高い施工費を払うだけでは辿り着けません。なぜなら悪徳業者は総じて施工費を高く設定しているからです。

あなたの悩みは、「優良業者と悪徳業者の見分けをどう付ければよいか」ということではありませんか?もしかしてホームページの見栄えだけで業者を選んでいませんか?

実は、簡単に誰にでも確実に優良業者を見つける方法があります。電話一本で可能です。それは「魔法の問合せ」を電話ですることです。それだけでたちまち、その業者の仕事に対する姿勢が分かります。

その問合せ内容については「屋根修理の詐欺被害に遭わない、たった1つの確実な方法」で詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてください。

 

6. まとめ

いかがだったでしょうか?この記事の内容を参考にしていただければ、後悔しない瓦屋根の修理ができると思います。やはり、決め手は「業者選び」ということです。

確かに優良業者の施工費は少し高めです。しかし、それも火災保険でカバーされれば0円になります。よって、「業者選び」だけは絶対に妥協しないで下さい。

あなたの瓦屋根、ひいてはマイホームが完全無料で生まれ変わります!

 


 あわせて読みたい



屋根瓦を葺き替える時に知っておきたい、5つの種類について

屋根を葺き替えする前に、必ず知って欲しい5つのアドバイス

業界初、屋根修理の相場教えます!屋根の修理法を写真で解説

屋根修理にかかる費用の目安と、それを無料で修理する方法!

完全保存!屋根リフォーム費用の相場とそれを無料にする方法

【必見】7つの屋根修理相場と、それを無料にする方法

セメント瓦の特徴(塗装と種類)と無料・0円で修理する方法

 

Pocket
LINEで送る

完全無料!家の修理、相談窓口を設置しました

situmonform

家の修理、実は0円でできるってご存じでしたか?

もしも、あなたが、屋根や家の修理に関するお悩みをお持ちでしたら、まずは我々にご相談下さい。

無料でご相談に乗らせていただき、屋根を1,000件以上修理してきたプロの目から、的確なアドバイスをさせていただきます。

一般的な屋根のご相談から、「火災保険を使って0円でできる、家の修理プラン」のご提案まで、幅広く対応させていただきますので、ご安心下さい。

また、お問い合わせいただいた方に対して、こちらからの売り込み等の営業は、一切行わないことをお約束します。

あなたからのご質問をお待ちしています!

→ 屋根に関するご相談は、こちらをクリック!

 

 




家はまだ、リフォームするな!あなたの大切なマイホームを無料で修理する秘密の方法をお話しします

hyoushi
あなたは今、自宅の修理のことで悩んでいませんか?

・屋根が雨漏りして困る
・カーポートや壁、雨樋が壊れたままになっている
・家の壊れた箇所をそのまま放置している


こういう状態で、心を痛めているのでは?

たくさんの思い出が詰まったマイホームだから大事にしたい。でも、修理するには、結構なお金がかかる・・・

そうお考えのあなた。分かります、その気持ち!

ただでさえ家のローンが苦しいのに、この上修理代がかさむとやりくりが大変です。

そこで、この無料eBookでは手出し0円、つまり完全無料で自宅の修理ができる秘密の方法についてまとめました。

お客様から「10万円出しても高くない内容だった」と言われた秘匿性の高い裏情報を初公開します!

ぜひ、ダウンロードしていただき、あなたの大切なマイホームのリフォームにお役立て下さい。

無料eBookをダウンロードする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*